みうらじろうギャラリー JIRO MIURA GALLERY
103-0011 東京都中央区日本橋大伝馬町2−5 石倉ビル4階
Ishikura bld. 4F, 2-5, Nihombashi-Odenmacho, Chuo-ku, Tokyo, 103-0011
tel +81-(0)3-6661-7687 / fax +81-(0)3-6661-7690
e-mail info@jiromiuragallery.com
open hours 12:00 - 19:00 Wednesday - Sunday
closed on Monday and Tuesday
top exhibitions artists books facebook blog access

小野隆生展


小野隆生展

会期: 2018年4月6日(金)〜 4月22日(日) 12時〜19時 月・火休

小野隆生は、1971年以降イタリアに在住し、制作を続ける画家。
国立ローマ中央修復研究所の絵画科を卒業。
1985年までイタリア各地の美術館所蔵絵画作品と教会の壁画の修復にも携わる。
小野の絵画は実在する人間が描かれる肖像画とは異なり、画家の感性で任意に描出された人物画といえる。それに対して帽子や靴、そして衣服だけが単一のモチーフとして描かれる奇妙な静物画に於いては人間の不在が投影された不気味な喪失感が暗示される。
今回の企画では当ギャラリーとコレクターの小泉清氏が所蔵する1970〜90年代に制作された作品を中心に展示します。
TAKAO ONO Exhibition

6 Fri. April - 22 Sun. April, 2018
open : Wednesday - Sunday 12:00 - 19:00


Takao Ono (born in Iwate Prefecture in 1950) moved to Italy in 1971 at the age of 20 and learned classical techniques by studying restoration techniques. Presented works by Tempera backed by classical techniques while working on repairing the church murals including the Basilica of San Francesco in Assisi and the collections of museum in Italy. After 1985 he concentrate on his work.
There are no specific models in his outstanding portrait works, he created them. But they leave a strong impression on the viewer. Still lives such as umbrellas and shoes other than people are also depicted as the part of portraits for him who is deeply concerned with things.
In this exhibition, in addition to the gallery collection, borrow the collection of Mr. K who is the biggest collector of Ono work and exhibit the work from the 1970's to 90's.


 レンタル希望者受付中!

FACES and FACES


FACES and FACES

会期: 2018年4月6日(金)〜 4月22日(日) 12時〜19時 月・火休

出品予定作家(五十音順、敬称略)
赤木仁、川邊りえ、くるはらきみ、佐久間友香、篠塚はるみ、木智広、冨田淳、花菱慧、水沢そら、、ミル・ヨウコ
FACES and FACES

6 Fri. April - 22 Sun. April, 2018
open : Wednesday - Sunday 12:00 - 19:00


Artists : Zin Akaki, Rie Kawabe, Kimi Kuruhara, Yuka Sakuma, Harumi Shinozuka, Tomohiro Takagi, Atsushi Tomita, Kei Hanabishi, Sora Mizusawa, Yoko Mill


小伝馬町界隈アートMAP 2018.4.11 update

これからの展覧会 UPCOMING EXHIBITIONS

真木環展「Sanctuary−少女の王国ー」


真木環展「Sanctuary−少女の王国ー」

会期: 2018年4月27日(金)〜 5月13日(日) 12時〜19時
月・火休(祝日はオープンしています)

オープニング レセプション 4.27 fri 19:00-21:00


1983年大阪生まれ。2014年より油彩画を始め、建石修志氏に混合技法を師事。
また四谷シモン氏に師事し、球体関節人形を制作。

標本少女たちは、標本であることをやめ、一斉に革命を起こした!
少女たちの革命により、少女による少女たちのためだけの王国が樹立された。
Sanctuary-少女の王国-はこれまで標本少女たちを描いていた真木環がようやく動き出し始めた少女たちを描いた個展である。

MAKI TAMAKI solo exhibition
"Sanctuary - The Kingdom of Girls -"


27 Fri. April - 13 Sun. May, 2018
open : Wednesday - Sunday 12:00 - 19:00


Opening Reception : 27 April 19:00 - 21:00

Maki Tamaki was Born in Osaka in 1983. Has started drawing oil paintings from 2014, then has been learning the mixed technique from Shuji Tateishi. And also learns under Simon Yotsuya and is making boll jointed dolls.

『美人画ボーダレス』出版記念展


『美人画ボーダレス』出版記念展

会期: 2018年5月19日(土)〜 6月13日(日) 12時〜19時 月・火休

オープニング レセプション 5.19 sat 17:00-19:00


出品予定作家(五十音順、敬称略)
今井喬裕、内田すずめ、加藤美紀、粉川江里子、紺野真弓、田村吉康、濱口真央、平野実穂、ひらのにこ、松浦シオリ、
松本潮里、吉井千恵、米満彩子

"BIJINGA Borderless" publication memorial exhibition


19 Sat. May - 3 Sun. June, 2018
open : Wednesday - Sunday 12:00 - 19:00


Opening Reception : 19 May 17:00 - 19:00

The artists :
Takahiro Imai, Suzume Uchida,, Miki Katoh, Eriko Kokawa, Mayumi Konno, Yoshiyasu Tamura, Mao Hamaguchi, Miho Hirano, Nico Hirano, Shiori Matsuura, Shiori Matsumoto, Chie Yoshii, Ayako Yonemitsu


みうらじろうギャラリー
103-0011 東京都中央区日本橋大伝馬町2−5 石倉ビル4階
電話 03-6661-7687
FAX 03-6661-7690
E-Mail : info@jiromiuragallery.com
ギャラリー地図 
東京都公安委員会 第301041206877号
JIRO MIURA GALLERY
4F Ishikura Building, 2-5, Nihombashi-Odenmacho, Chuo-ku,
103-0011 Tokyo, Japan
Tel : +81-3-6661-7687 Fax : +81-3-6661-7690
E-Mail : info@jiromiuragallery.com
MAP