みうらじろうギャラリー JIRO MIURA GALLERY
103-0011 東京都中央区日本橋大伝馬町2−5 石倉ビル4階
Ishikura bld. 4F, 2-5, Nihombashi-Odenmacho, Chuo-ku, Tokyo, 103-0011
tel +81-(0)3-6661-7687 / fax +81-(0)3-6661-7690
e-mail info@jiromiuragallery.com
open hours 12:00 - 19:00 Tuesday - Saturday
closed on Sunday, Monday and National holidays
top exhibitions artists books facebook access
夏物語/第一章 L'histoire d'ete / Chapitre 1

会期:2018年8月18日(土)〜9月3日(日)
12:00〜19:00 月曜・火曜休

オープニングレセプション:8月18日(土)17:00〜19:00


出品作家:綺朔ちいこ、河合真維、SHINRI、花菱慧、三谷拓也(五十音順)


Summer Story / Chapter 1

Date : 18 Sat. August - 3 Sun. September, 2018

Opening reception : 18 sat. August 17:00 - 19:00

Artists: Chiiko Ayasaki, Mai Kawai, Kei Hanabishi, Takuya Mitani, SHINRI

綺朔 ちいこ chiiko ayasaki

無果汁フルーツドロップス
〈たったひと粒の人口蜜度〉

2018
ペン、水彩、鏡
38.0x24.0cm(額込)


無果汁フルーツドロップス
〈くちあたりはあまく栄養のない わるいことではないのかもしれない〉
2018
ペン、水彩、鏡
38.0x24.0cm(額込)


無果汁フルーツドロップス
〈秘密の彩度と濃度と明度〉
2018
ペン、水彩、鏡
38.0x24.0cm(額込)

無果汁フルーツドロップス
〈てのひらにとどくことばのあなた〉
2018
ペン、水彩、鏡
38.0x24.0cm(額込)

無果汁フルーツドロップス
〈手にしなければよかったなんて思わないでもないかもしれない〉
2018
ペン、水彩、鏡
38.0x24.0cm(額込)
1/1 am 8:15 東京生まれ、新潟の海の近くで育つ。現在横浜在住。

1995.09. カフェギャラリー宵待草〈裸足のロリータ〉初めての個展
1997.07. 谷中 バオバブ〈水の林に住む彼女〉個展
1998.10. 谷中 バオバブ〈水遊び〉個展
1999.06. 新宿 Smile〈歌舞伎蝶とすみれのなみだ〉個展
2001.04. 銀座 フォレスト〈魚心あれば、恋心〉個展
2002.04. 銀座 フォレスト〈さつきの恋の吹き流し〉個展(装飾 10792512)
2003.08. 渋谷 ギャラリー ル デコ〈濃縮還元ヲトメ〉三人展(田口 明・立島 夕子)
2004.12. 銀座 ギャラリー ニケ〈少女抄〉二人展(版画 永吉 友紀)
2006.11. 谷中 珈琲 乱歩゜〈散歩゜のあとは乱歩゜の珈琲〉個展
2007.12. 銀座 ロイヤルサロンギンザ〈クリスマスに願うこと〉 グループ展
2008.12. 銀座 ロイヤルサロンギンザ〈クリスマスに願うこと〉 グループ展
2010.09. 浅草橋 パラボリカ・ビス〈静かな水銀スープ〉個展
2011.01. 渋谷 Gallery LE DECO〈フレーム!フレーム!〉グループ展
2011.02. 新宿 マルイワン カイジュウブルー〈夜想プロデュース・コウソク・ドール展〉
2011.03. 初台 画廊 珈琲 Zaroff〈Zaroff大正事始め〜大正百年記念企画展〉
2011.03. 浅草橋 パラボリカ・ビス〈コウソク〉展
2011.04. 広尾 チェコセンター(チェコ共和国大使館内)〈ヤン・シュヴァンクマイエル氏への逆襲〉
2011.07. 初台 画廊 珈琲 Zaroff〈続・江戸川乱歩全集Zaroffパノラマ展〉
2012.01. 本郷 ギャラリー愚怜〈本物のプラスティック〉個展
2012.05. 浅草橋 パラボリカ・ビス〈加虐的乙女の被虐的日常〉展(同展 8月大阪 月眠ギャラリー)
2012.10. 高円寺フェス “本とアートの産直市“〈本の楽市 幻影玩具型録-げんえいおもちゃかたろぐ-〉
2013.04. 京橋 Galerie Or・Terre〈三人展〈嫐〉三つ巴・陳列室〉古茂田杏子+西村宣造+綺朔ちいこ
2013.11. 小伝馬町 みうらじろうギャラリー〈少女地獄〉
2014.08. 本郷 ギャラリー愚怜〈フラスコベイビー 試験管ハニィ〉個展
2014.10. 渋谷 Bunkamura Gallery〈新世紀少女宣言 少女のための解放区〉
2014.11. 三鷹 BOOKS & GALLERY cafe 点滴堂〈地下のアリス〉
2015.02. 下北沢 バブーシュカ〈マッチ箱展〉
2015.03. 上野 東京都美術館〈第39回 人人展〉 同時開催 湯島 羽黒洞〈小さな人人展〉
2015.04. 北海道 鹿追町民ホール〈人人展 鹿追展〉
2015.05. 銀座 青木画廊〈銅版画の会 四角い空〉
2015.06. 麻布十番 パレットギャラリー〈CD jacket Art展U〉
2015.08. 三鷹 BOOKS & GALLERY cafe 点滴堂〈百物語〉
2015.10. 麻布十番 パレットギャラリー〈装幀画展V〉
2016.09. 三鷹 BOOKS & GALLERY cafe 点滴堂〈月夜のうさぎ step.2〉
2016.09. 三鷹 BOOKS & GALLERY cafe 点滴堂〈ちいさな喫茶店〉
2017.02. 初台 画廊 珈琲 Zaroff 〈美術館で会った人だろ〉
2017.05. 小伝馬町 みうらじろうギャラリー〈Bへのオマージュ〉
2017.06. 初台 画廊 珈琲 Zaroff 〈夜ノ街ヲ駆ケル〉
2017.07. 銀座 青木画廊〈銅版画の会 四角い空〉
2017.11. 信濃町 Artcomplex Center of Tokyo 〈版は異なもの味なもの展 参〉
2018.02. 銀座 Gallery STAGE1〈えんぴつ倶楽部クロッキー展〉
2018.03. 上野 東京都美術館〈第42回 人人展〉 同時開催 湯島 羽黒洞〈小さな人人展〉
2018.04. 信濃町 The Artcomplex Center of Tokyo〈TEAM-TAN オールスターズ〉巡回(大阪 騒ギニ乗ジテ/)
2018.06. 信濃町 The Artcomplex Center of Tokyo〈〜水彩画展-Aquarelle3〜〉
2015.08. 下北沢 バブーシュカ〈さよならバブーシュカ展〉

HP〈あやさきんぎょ楼〉
http://www.ayasakingyo.com/

河合真維 Mai Kawai

in the garden
2017
アクリル
25.0x25.0cm

daydreamer
2018
アクリル
49.5x34.5cm

moonlight
2018
アクリル
43.0x31.0cm

quietude
2017
アクリル
31.0x23.5cm

monochrome street
2018
アクリル
40.0x28.4cm

流木
2017
アクリル
31.0x23.5cm
動物や植物など、自然からうまれたものを主なモチーフに、うつくしい幻想の世界を追求しています。

1990年 愛知県名古屋市生まれ。
2013年 愛知県立芸術大学デザイン専攻卒業
2015年 同大学美術研究科博士前期課程デザイン領域修了

個展
2011年 幻想庭園 (GALLERY ID/愛知)
2012年 Melancholina (GALLERY ID/愛知)
2013年 pianopiano (LOFT名古屋グラフィックスコーナー/愛知)
    トロイメライの行方 (GALLERY ID/愛知)
2014年 CHAMELEON GIRL (GALLERY ID/愛知)
2015年 Letter From Fantasy (GALLERY ID/愛知)
2017年 呼吸する星 (HB Gallery/東京)

国内外のグループ展、アートフェア多数

受賞
2013年 愛知県立芸術大学卒業制作 桑原賞 (首席)
    H/ASCA展 (堀美術館/愛知) 入選
2014年 HB FILE COMPETITION vol.25 鈴木成一特別賞
2015年 愛知県立芸術大学修了制作 優秀作品賞 (作品買上げ)


SHINRI しんり

解放区
2018
アートクロス、アクリルガッシュ、色鉛筆
53.0x45.5cm(F10)

いつかの秘密
2018
アートクロス、アクリルガッシュ
31.8x41.0cm(F6)

未知への憧れ〜小さくて力強い命〜
2018
アートクロス、アクリルガッシュ
45.5x38.0cm(F8)

未知への憧れ〜存在する命〜
2018
アートクロス、アクリルガッシュ
45.5x38.0cm(F8)

私はここで降りるね。
2018
アートクロス、アクリルガッシュ、色鉛筆
41.0x31.8cm(F6)

あいりちゃんのプチトマト
2018
アートクロス、アクリルガッシュ、色鉛筆
33.3x24.4cm(F4)
大分県出身、福岡在住。

どこか本当に存在していそうな女性を妄想で描いています。
年齢を重ねるたびに葛藤する女性の姿や感情の移り変わり、何気ない日常の瞬間を記録しています。
みてくださった方の過去の記憶といつか経験するかもしれない未来、現在の想いと重なるような作品が描けたらと思っています。

HP https://shinrinoshinri.jimdo.com/
Instagram :@shinrinoshinri

花菱慧 Kei Hanabishi

思ひ、燦々と-曜変天目-
2018
アクリル、岩絵具
41.0x27.3cm(P6)

刻ゆくまま-伊万里-
2018
アクリル、岩絵具
27.3x41.0cm(P6)

地に還る-九谷-
2018
アクリル、岩絵具
41.0x27.3cm(P6)
東海大学工学部生命化学科 卒業

2018
花咲く頃/ 清アートスペース(六本木)
異界のもの作品展/ 銀座三越7階ギャラリー(銀座)
たんざく展/ 八犬堂ギャラリー(池尻大橋)・伊勢丹新宿店(新宿)
四美神展/ 八犬堂ギャラリー(池尻大橋)
個展「はじまりと終わり」/銀座モダンアート(銀座)
FACES and HEADS/ みうらじろうギャラリー(小伝馬町)
ニッポン!イケメンイケジョ図鑑/ 伊勢丹新宿店(新宿)
アジア創造美術展/ 国立新美術館(六本木)
瑠璃も玻璃も/ みうらじろうギャラリー(小伝馬町)
アートのチカラぷち!/ 伊勢丹新宿店(新宿)

2017
銀座MOGA/ 銀座モダンアート(銀座)
ワン!ダフルニューイヤー展/ 伊藤忠アートスクエア(青山一丁目)
見参2017/ 玉川高島屋S.C(二子玉川)

三谷拓也 Takuya Hanabishi

産女
2018
高知麻紙、典具帖紙、岩絵具、銀泥、箔
33.4x24.3cm(F4)

ハー トルソー
2018
絵絹、岩絵具、箔
33.4x24.3cm(F4)

紅い花
2018
高知麻紙、典具帖紙、墨、岩絵具、箔、色鉛筆
33.4x24.3cm(F4)

碧い風の詩
2018
高知麻紙、典具帖紙、墨、岩絵具、箔、色鉛筆
27.3x22.0cm(F3)

紅かがち
2018
高知麻紙、墨、岩絵具、箔、色鉛筆
45.5x37.9cm(F8)

面影
2018
高知麻紙、典具帖紙、墨、岩絵具、箔、色鉛筆
17.9x13.9cm(F0)

月詠
2018
高知麻紙、墨、岩絵具、箔、色鉛筆
17.9x13.9cm(F0)

夢待
2018
高知麻紙、墨、岩絵具、箔、色鉛筆
17.9x13.9cm(F0)
1985年、鳥取県生まれ
ビジュアルアーツ専門学校 放送映画学科 卒業
その後、映像照明助手、技師を経てイラストレーター、画家として活動中
私の作品は、外的要因、内的要因に関わらず、時間、空間を選ばず、突如訪れる好奇心と表現への欲求、野心によって生まれます。
しかし必ずしも納得のいく物が出来るわけではありません。
何故なら、好奇心や表現欲求と同じかそれ以上に、不安や葛藤が私の中から湧き上がってくるからです。
他者の評価を恐れたり、自分の作品に対する思索の浅さに後悔したりと、枚挙に暇がありません。
私の主な画題は女性です。清廉性、気品、可愛さなど、追求するそれらの多くは、日々の妄想から生まれてきます。
しかしどうしても、澄み切った『美しさ』のみでは我慢できず、あえて醜いものや、恐怖を感じるものを画面に残そうとしてしまいます。
それはある種の偏愛、或いは性的嗜好であり、一枚絵で物を語ろうとする時に、この相反する『美』と『醜』の要素が、究極的に不可欠であると考えるからです。
そして、画面上に広がる『美醜』という名の闘技場では、表現欲求と葛藤とが闘います。
闘いのチェアマンである私はそれに裁定を下し、また、その勝敗に一喜一憂し、作品を生み出していくのです。



みうらじろうギャラリー
103-0011 東京都中央区日本橋大伝馬町2−5 石倉ビル4階
電話 03-6661-7687
FAX 03-6661-7690
ギャラリー地図 
東京都公安委員会 第301041206877号
JIRO MIURA GALLERY
4F Ishikura Building, 2-5, Nihombashi-Odenmacho, Chuo-ku,
103-0011 Tokyo, Japan
Tel : +81-3-6661-7687 Fax : +81-3-6661-7690
MAP