喜藤敦子 きとうあつこ Atsuko Kitoh

2013年より川口起美雄氏に師事、油彩とテンペラ等による混合技法の制作を始める。
少女や動物を主なモチーフに、物語の一場面のような絵を描く。

2022年8月27日〜9月11日 みうらじろうギャラリーで個展開催予定。

■グループ展
2014/2015/2017 「Scuola展」 銀座サロン・ド・G/東京
2015 「第41回 現代童画展」 東京都美術館/東京
2016 「第41回 現代童画展・受賞作家展」 アートスペース リビーナ/東京
2018 「まぼろしの絵本の学校展」 SEE MORE GLASS/東京
2020 「花に囁く物語 〜エピソード1〜」 gallery hydrangea/東京
「芸術展〜幻想空想の旅ビト」 画廊ルミエール/千葉
「第19回鉛筆派展」 コート・ギャラリー国立/東京
mizunOE TRibute exhibition「 BADREAM #1 」 gallery hydrangea/東京
2021 「端月譚 2021」 みうらじろうギャラリー/東京
小さな作品の表現展」 ギャラリーベルンアート/大阪
「第4回人形と絵の「春」展 」 丸善丸の内本店 4階ギャラリー/東京

「薔薇物語」 アートスペース BASAC/千葉
「金魚たちの見る夢は」 コルメキッサ/神奈川
「ephemeral〜少女たちの領域 2021」 みうらじろうギャラリー/東京
「梅猫WonderLand」 ギャラリー来舎 梅猫庵/東京
2022 「端月譚 2022」 みうらじろうギャラリー/東京



■受賞歴
2015 『第41回 現代童画展』パジコ賞受賞